一般社団法人日本障がい者就労支援協会(JDWSA)

事業内容

理念

障がいを持っている人と持っていない人が、社会的平等な立場で共存していける社会を目指していきます。互いに助け合い障がい者福祉の向上に努めていくための医療・福祉サービスについての知識や技術や情報の共有化していくための環境・システムを整えていくための実現を目指します。

reviewer
reviewer

目的

障がいを持っているために職業に就くことができない、継続することができない人が、就労を通じて社会参加や自己実現をはかり、経済的にも自立の機会を生み出していけるような取り組みを行なっていきます。

趣旨

障がい者が就労して自立した生活を送っていくことは、障がい者の生活の安定、社会参加およびQOLの向上等に関して根幹をなすものと考え、障がい者の就労支援にとどまることなく、支援者側の知識・技術・連携の向上に資することにより、障がい者に対する地域および社会への理解の促進を図っていきます。

reviewer

活動内容

  1. 支援者側の障がい者の就労に関する知識・技術の向上のための情報提供および情報交換。
  2. 支援者への勉強会の開催。
  3. 趣旨に賛同していただける会員(個人、法人・団体)の募集。
  4. 協会誌学術誌の発行。
  5. 障がいを持っている方(当事者)への就労に関わる情報提供および情報交換の場の提供。
  6. 障がい者の就労支援の事業所を設立するための助言、アドバイスの提供。
  7. 各種コンテストの開催。

寄付して頂いた個人・団体様


協会概要

協会名 一般社団法人 日本障がい者就労支援協会
所在地
(本部) 〒533-0022 大阪府大阪市東淀川区菅原4-4-43 ロイヤルハイム豊里1F [地図]
(支部) 〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町2-12-11 [地図]
設立 令和2年8月14日
TEL/FAX 06-6370-5600

役員構成

東洋製鉄株式会社 常務取締役
会長理事
藤井 正夫

多機能型就労支援事業所 ワークショップジョイント 管理者
代表理事
窪田 学

CRI有限会社 代表取締役
吉中 三智子

株式会社Naoji 代表取締役
山下 弘起

株式会社ヤシキ 代表取締役
屋鋪 剛志

一般社団法人AtoZ 代表理事
梶谷 豊久

株式会社スリージュ 代表取締役
筒井 賢次

合同会社サンライフ 代表社員
友松 修一

鍼灸整骨院KAI 院長
池田 祐介

一般社団法人日本耳つぼセラピスト協会 代表理事
藤木 ゆかり

ユーケン工業株式会社 代表取締役
勇木 健一

工大前デイサービス 代表
新武 康治

株式会社ワンズネクスト 代表取締役
河村 淳

若林法務事務所 行政書士/宅地建物取引士/廃棄物管理士
若林 将

vivace 代表
松田 加代子

日本生命保険相互会社 主任
小林 紗由美

株式会社アスキー 代表取締役
藤井 充明


boss

代表挨拶

障がい者が障がいを障がいと感じない社会を目指す。

障がい者が障がいを障がいと感じることのない社会が実現したら、どんなに素晴らしいことだろう。障がい者が、就労し、自分の働いてその対価としてもらったお金を使って、自分の力で生きていける社会が、もうすぐそこまで来ている。というのは、言い過ぎでしょう…。しかし、そういう社会を目指して、障がい者が自立して生きていける社会を実現していくこそ、当協会の設立の目的となります。支援者はもとより、当事者にも積極的に参加していただき、一方的な支援ではなく、当事者の自主的な社会参加を目的としております。

とはいうものの、現実には障がいへの理解が進んでいなかったり、支援者側の知識、技術不足のために、無力感を感じてしまうこともよくあることだと思います。そういった、支援者側の悩みを抱え込んでしまうのではなく、同じような悩みを解決した方からの助言等があれば、どんなに力強くなれることでしょうか。そういった意味で、支援者側の交流の場を提供し、自由に意見交換をしていくことで、よりよい支援が提供できるような環境を整えていきたいと思います。