一般社団法人日本障がい者就労支援協会(JDWSA)

「風雅」大賞

古語で「風雅」とは、現代語に訳すると芸術という意味となります。そこで「風雅」大賞とは、障がい者が言葉では伝えにくい心で感じている気持ちや感情をアートの力を借りて表現するための場を提供させて頂き、それと同時に、同じような障がいを持った方々が自分はひとりではないと感じて頂くことで元気を受け取り、励みとして頂くことを目的とした大賞となります。また、障がい者だけではなく、障がい者支援に携わっている方々の支援している障がい者に対する想いをアートとして表現して頂くことで、支援している中で感じたうれしかったこと、悲しかったこと等を言葉だけでは伝えきれない想いを表現して頂けたらと思います。


第1回「風雅」大賞応募要項

応募資格 ①障がいを持っている方どなたでも(共同作品でも応募可能ですが、1回の応募に関して、団体所属の個人作品の複数人の同時応募は不可です→別々で応募して下さい)。
②障がい者支援に携わってる方どなたでも(当事者作品を代理で応募する場合は「当事者」で応募して下さい)。
(会員の方でなくても応募可能です)
応募内容当事者(障がい者・児)、および障がい者支援に携わっている方の言葉だけでは伝えきれない想いをアート(絵画、書、コンピューターグラフィックス、工芸、手芸、陶芸、アクセサリーなど)を写真に撮るか、もしくはスキャンして応募してください。それと同時にその作品に込めた想いも記載して頂けたらありがたいです。
応募期間令和3年5月1日~令和3年7月31日
応募方法下記の「応募する」 から応募して下さい。作品を写真に撮るか、もしくはスキャンして画像ファイル(.jpg、.png、.gif)として送信して下さい。原則、1度の応募に関して1作品にして下さい。立体工芸物や、裏表がある作品等に関しては、違う角度、方向からの画像ファイルの応募が可能です。ファイル容量は最大20MBまでになります。
発表時期令和3年9月頃
発表場所当ホームページ内で①当事者(個人もしくは共同作品)および②支援者別に「最優秀賞」「優秀賞」を発表させて頂きます。
賞品[最優秀賞] 賞状、副賞:賞金(30,000円)
[優秀賞]    賞状、副賞:賞金(10,000円)
注意事項 ①応募された作品の著作権は応募者に帰属しますが、当協会が応募作品を使用することができることとします。
②選考基準等に関しては、一切お答えできませんのでご了承下さい。
所定の応募方法以外での応募に関しましては、選外とさせていただきます。
④一旦、応募された作品はキャンセルすることはできません。


第1回「風雅」大賞結果発表

応募作品の中に、明らかに当事者作品であると思われる作品を「支援者」として、応募されている作品が多数見られます。そのため、当事者部門、支援者部門別に選考する事が困難になっております。そこで、部門を撤廃することとしました。「最優秀賞」1点、「優秀賞」3点で選考させて頂くこと、ご了承ください。


応募総数:1072通
最優秀賞後藤 政治 様(大分県)
優秀賞 ケアステーションあいの 創作チーム 様(長崎県)
池田 侑弥 様(岐阜県)
夜 様(福岡県)

(令和3年5月1日~令和3年7月31日)



最優秀賞

最優秀賞 賞状

後藤 政治 様(大分県)
「パンダ」
 以前は、絵の具で描いていましたが、脚の動きが悪くなり、パソコンで3年前から、右足の親指のみで描き始めました。パンダの毛のホワホワ感と、リアルさ等を出すのが難しかったです。パソコンで下書きするのは、距離感がつかみにくいため、写真と照らし合わせながら、ただコピーするだけでなく、自分らしさを出していきました。


優秀賞

優秀賞 賞状

ケアステーションあいの 創作チーム 様(長崎県)
 コロナ禍で外出ができない中、長崎県雲仙市の千々石町にある“大門松”で有名な「橘神社」がテーマで、3月~4月に、桜の花も綺麗で、花見客で賑わう場所です! 昨年も今年も、見に行けず、手作りの花見の壁画で雰囲気だけでも楽しめるように、皆で協力して作り上げました! 来年こそは沢山の外出が出来ますよう、利用者様の願いを込めた作品です!


優秀賞

優秀賞 賞状

池田 侑弥 様(岐阜県)
 制作にあたり、今一度自分の感じてきた想いを絵で表現してみました。
 生き辛さや息苦しさ、伝えられない気持ちや届かない想いを水中に奥深く沈みゆく少女で表現しました。水中の泡が今にも消えてしまいそうな儚い気持ちを表現しましたが、それでも伝えたい気持ちを小女が手を伸ばし伝えようとする姿や、水中に差し込む光が希望であることを示してします。
 僕たちには、希望があります。障がいを、生涯持ち続けなければならなくても、夢をもち希望を持ち、進みます。


優秀賞

優秀賞 賞状

夜 様(福岡県)
「目」
 刺された花によって、流れ出すのは、血のように体を支配する他人の目。人の目ばかり気にして生きてきました。人の目の支配は、流してしまって、もっと自分を見てあげたい。私らしさを取り戻したい。という思いを表現しました。



第1回「風雅」大賞 全作品集

応募全作品集は、正/賛助会員専用ページ で見ることができます。正会員および賛助会員でない方は、寄付のお願い から、2000円以上寄付して頂いた方に送付させていただきます。お問い合せ欄に【第1回「風雅」大賞 全作品集 希望】とお書きください。