一般社団法人日本障がい者就労支援協会(JDWSA)

「写書」大賞

障がい者の撮影した写真、および障がい者による書道作品のコンテストです。


第1回「写書」大賞応募要項

応募資格・障がい者の方どなたでも(年齢制限無し)。
(会員の方でなくても応募可能です)
応募内容①[写真部門] 障がい者の方が撮影した写真。
②[書道部門] 障がい者の方が書いた書道作品。
応募期間令和4年3月1日~令和4年5月31日
応募方法下記の「応募する」から応募して下さい。写真部門は、その写真を、書道部門は、書いた作品を写真に撮影して、ファイル形式をJPG、PNG形式にして送付してください。
発表時期令和4年7月頃
発表場所当ホームページ内で[写真部門]、[書道部門]ごとに「最優秀賞」「優秀賞」を発表させて頂きます。
賞品[最優秀賞] 賞状、副賞:賞金(10,000円)
[優秀賞]    賞状、副賞:賞金(3,000円)
注意事項 ①応募された作品の著作権は応募者に帰属しますが、当協会が応募作品を使用することを許可することとします。また、協会誌に掲載させて頂くことがあります。
②選考基準等に関しては、一切お答えできませんのでご了承下さい。
③応募者多数の場合は、締め切り前でも締め切らせて頂く場合があります。
所定の応募方法以外での応募に関しましては、選外とさせていただきます。
⑤一旦、応募された作品はキャンセルすることはできません。
お電話での、お問い合せはお答えすることができません。


第1回「写書」大賞結果発表

応募総数:624通
写真部門 最優秀賞:あやまな 様(京都府)
優秀賞:ヒノッチ 様(京都府)
書道部門 最優秀賞:まーくん 様(熊本県)
優秀賞:大将 様(兵庫県)

(令和4年3月1日~令和4年5月31日)



写真部門
最優秀賞

最優秀賞 賞状

あやまな 様(京都府)
なんとも言えない美しい空と。この子たちの未来を守りたい。そう思いました。


優秀賞

優秀賞 賞状

ヒノッチ 様(京都府)
 今年の冬は、京都では、あんまり雪が降り続くことが少なく、僕はどうしても、電車と一緒に雪の写真が撮りたくて、この日は、ちょうど滋賀県の方が大雪だったので行ってきました。せっかくなので、電車だけを撮ってもつまらないので、駅のホームと電車を待つお客さんも一緒に撮りました。


書道部門
最優秀賞

優秀賞 賞状

まーくん 様(熊本県)
「大好きな両親へ」
 手形は事業所のみんなで力を合わせて作りました。みんなの想いが詰まっています。


優秀賞

優秀賞 賞状

大将 様(兵庫県)



第1回「写書」大賞 全作品集

応募全作品集は、正/賛助会員専用ページ で見ることができます。正会員および賛助会員でない方は、寄付のお願い から、1000円以上寄付して頂いた方に送付させていただきます。お問い合せ欄に【第1回「写書」大賞 全作品集 希望】とお書きください。