一般社団法人日本障がい者就労支援協会(JDWSA)

就労なんでも相談窓口(準会員)

「働きたいけど働けない」、「仕事を続ける自信がない」、「仕事を続ける上で悩みがある」、「職場で不合理な扱いを受けている」、「合理的配慮がなされていない」、「会社に内緒で相談したいことがある」、「信頼できる相談場所がない」等、さまざまな悩みを抱え、解決したい人の問題をご本人の立場にたって一緒に考え、その解決策を探していきます。場合によっては法律家などの専門家の意見も聞きながら、解決の糸口を一緒に探していきます。

自らも20年以上も精神障がいと付き合いながら、仕事を継続している当事者等が相談にのり、一緒に解決の糸口を探していきます。


事業運営なんでも相談窓口(賛助会員)

「どのような種類の事業所を開設したら良いか分からない」、「利用者様が集まらない」、「対応が難しい利用者様がいる」、「どのような加算がとれるのかが分からない」、「新人教育が難しい」、「開設したけど何をしたら良いか分からない」、「利用者様がすぐに辞めていってしまう」等、さまざまな悩みを抱え、解決したい人の問題をご本人の立場にたって一緒に考え、その解決策を探していきます。場合によっては法律家などの専門家の意見も聞きながら、解決の糸口を一緒に探していきます。

就労継続支援B型(定員20名)の事業所を、2年間で売上(支援費)を、0から1億円/年以上にまで成長させた実績のあるエキスパート等が相談にのり、一緒に解決の糸口を探していきます。



[就労/事業運営なんでも相談窓口への相談方法]

下記の「相談予約」から、会員登録したメールアドレスで予約をして下さい相談予約に関しましては、重複その他の理由で、ご希望の時間で予約できない場合があります。その場合は調整して頂くことになります。相談できる方は「就労なんでも相談」は準会員の方、「事業運営なんでも相談」は賛助会員の方に限ります。電話相談とメール相談があります。


[就労/事業運営なんでも相談窓口への相談時間]

月曜日~金曜日(祝日を除く)の10:00~12:00、13:00~16:00です。1回の相談時間の上限は30分以内とさせて頂きます。電話相談の場合は予約時間になりましたら、協会電話番号に電話して下さい。メール相談の場合は随時受け付けております(返答まで1週間程度かかる場合があります)。


[相談された皆さまの個人情報の取り扱いについて]

個人情報保護法の理念に基づき、当協会「就労/事業運営なんでも相談窓口」にお寄せいただいた皆さまの相談内容を含む個人情報については、次のとおり扱わせていただきます。

  1. お寄せいただいた相談内容(および相談者氏名・連絡先・障がい種別など)については、具体的・専門的な相談対応を行うために、相談窓口担当者や当協会理事の中で共有化することがあります。
  2. お寄せいただいた相談内容(および相談者氏名・連絡先・障がい種別など)から得た個人情報については、相談解決のためだけに利用いたします。
  3. 皆さまの個人情報については、当協会外部者へは提供しません。ただし、相談内容によっては支援機関や医療、行政などの関係諸機関と連携をとる場合があります。その際は、相談者ご本人の同意と承諾を得て、また場合によっては個人情報同意書に署名を頂くこともあります。